フィルムカメラで撮る写真|impermeable photographie

広川泰士写真展「南砺」

2013/01/31
  / /

ゼラチンシルバーセッションの展示で広川泰士さんの写真をみました。そのときに置いてあったみかんの写真の写っている展示のフライヤーがとても印象的でした。みかんがなんとも言えず美味しそうでやさしくて甘そうでした。その展示は四国で遠くて行けないなーなんて思っていました。
そして「南砺」。南砺とは富山県にある地域のことで、私はこの場所のことを知りませんでしたが、とても懐かしくなるような不思議な気持ちになりました。丁寧で暖かくて優しくて、被写体に対する敬意のようなものを感じ、見ていてとてもホッとするような、だけど精巧で力強い…。
おもわず写真集も買ってしまいました。だけど展示の大きな写真の格好よさ!大きい写真大好きなので、できればまた見に行きたい。展示に無かったのですが、写真集の食べ物がよかったです。匂いがするような、いまテーブルで食べ始めるような感じ。

広川泰士写真展「南砺」
2013年1月18日〜2013年2月17日
青山ブックセンター本店内ギャラリーウォール
東京都渋谷区神宮前 5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア(B2F)
10:00 ~ 22:00
東京メトロ 表参道駅B2出口 徒歩7分
広川泰士写真展|青山ブックセンター

青山ブックセンターは興味深い本がいっぱいあって、3日ぐらいいられると思いました。なにせ田舎に住んでいるので、普通の本は手に入るけど、写真集とか全然ないっす。都会はいいなー。でも家の近辺に帰ってくるとホッとするんだ…。

↑ページトップへ